To English Pages。 メールを送ります。
階級的原則とマルクス主義・社会主義を掲げる同志会に入ってともに闘おう! 『海つばめ』電子版の販売を始めました。メール添付で送付します。詳細は下記のリンクを参照して下さい。

代表委員会メッセージ

破廉恥なマスコミ、卑しい赤旗

天皇の「生前退位」報道について

2016年7月17日

 天皇が生前退位の意思表示をしたからといって、マスコミが大騒ぎしていますが、天皇と天皇制に対する批判的な記事は皆無で、むしろ天皇に対する同情や「敬慕」を煽るような記事が満載です。赤旗も批判するでもなく、同情もできないとあってか、短い、事実を知らせる報道を載せただけでした。
 政府や自民党が策動するのか、宮内省の官僚の思惑か知りませんが、今では天皇の「慰霊の旅」とか、被災地への慰安訪問といったことが、当事者たちの意思とは関わりなく、あるいはムダに死んだ何百万の軍服を着た労働者、勤労者の思いや恨みや絶望や怒りとは無関係に、天皇は沖縄に、パラオに、フィリピン等々にと破廉恥に出かけています。まるで死んだ労働者、勤労者が、そんなことを喜ぶかに、です。
 そしてこれらの全ては、憲法の謳っている、“象徴”でしかない天皇に許されている、「国事行為」をはみ出している、天皇の個人的な意思や感情からでたものです、そしてそれは立派に「政治行為」であり、そうした意味をいくらでも持っているのです。
 マスコミはそんなことはよく知っているはずです、また過去の歴史には、天皇制を利用して国民を帝国主義戦争に導いた経験があるにもかかわらず、そしてマスコミ自身がそんな天皇制軍部のたいこもちとして働き、国民を裏切った過去を持ちながら、今また天皇や天皇制のたいこもちという卑しい仕事に従事するのです。マスコミの果たす役割は許しがたいものであり、先の大戦のときの恥ずべき裏切りについて何も反省していないと言うしかありません。


   「自公に3分の2与えた民共を糾弾する――心やましき“野党共闘”、自ら墓穴を掘る」ほか
TOP

『海つばめ』 最新号(1280号)2016/7/17
       【一面トップ】負けるべくして負けた民共――政治的に敗北、さらに野党共闘で失敗
【一面サブ】主権者教育=中立性論の欺瞞
【コラム】飛耳長目
【二面〈主張〉】労働者解放はあの世≠フ話?――宗教政党≠ノまで堕落する共産党
【二面トップ】政治野心実現につながらず――日本破壊する修正<Aベノミクス

※『海つばめ』電子版(テキスト版又はPDF版)を販売しています。 詳細はこちら。 PDF版の見本はこちら。


【『海つばめ』注目記事】
T 特集「国民連合政府」を考える―ついに破綻と転向のときに----志位の「入閣主義」と「与党主義」の宣言
U 特集・破綻する現行介護体制――苦悩する介護労働者たち――介護の真の“社会性”は共同体原理と共に  

その他、注目記事は  


第11回 働く者の中央セミナー
【テーマ労働者党の国政選挙再挑戦のために
――参院選は共産党の究極的堕落を明らかにした

●日時 8月21日(日)午後1時開場   ●場所 豊島区民センター(池袋駅東口下車8分)
        詳しくはこちら

≪各地でのセミナーのご案内≫

★東大阪・働く者のカフェ
日時・7月31日(日)午後1時より  会場・東大阪市・中鴻池リージョンセンター(JR学研都市線鴻池新田駅南東500m)
テーマ・労働者党の再建と国政への復帰――参院選の結果をふまえて

★京都・働く者のセミナー
日時・8月7日(日)午後1時半〜4時半  場所・京都市下京生き生き活動センター(京都駅徒歩10分)
テーマ・参院選結果と選挙制度

★堺・働く者のセミナー
日時・8月7日(日)午後2時より  会場・堺市総合福祉会館(堺東駅)  テーマ・アベノミクス批判

★愛知・働く者のセミナー
日時 8月7日午後2時より  会場 名古屋市昭和生涯学習センター(地下鉄鶴舞線 御器所駅下車)
テーマ 参院選の結果を労働者の立場から考える 


【第12回大会開催される】
 5月末日マルクス主義同志会第12回大会が開催され重要な宣言や決議を決定ました。

 第12回大会報告全般へ:
  第12回大会宣言:
    全国の心ある労働者、勤労者に訴える
    「労働者党再建」と「国政への復帰」のために結集しよう!
  第12回大会決議:
    サークル的段階を脱却し、新たな段階へ
    「労働者党再建と国政への復帰」を合言葉に

お知らせ・更新情報

 2016.6.11....... 第12回大会報告を掲載。

 2016.4.17....... メーデー闘争にご協力を!

 2016.3.26....... 東京・大阪セミナー報告を掲載。

 2016.3.9....... 「注目記事」を更新。

TOP


【単行本】


「アベノミクス」を撃つ
(13.11.5発行)




@marxdoushikaiをフォロー
【連絡先】
  全国社研社 〒179-0074
  東京都練馬区春日町1-11-12-409
  TEL/FAX 03−6795−2822

Visitors since Jan. 2003
    Total:     
Last Updated :